積読に関する話題(test)

Jean le Rond d'Alembert (1717-1783) *oil on canvas *54.7 x 44.8 cm

積読道(つんどくどう)というものがある。本が醸し出す「気」を感じる。それぞれの本が出す気の複合的な作用により、高度でより豊かな積読本の「場」が形成されるのである。この場が積読の精神性を更に高めていく。

https://www.facebook.com/gotoh.yoshitaka/posts/3840978422663569

投稿日:
カテゴリー: 未分類

作成者: tsundokuassoc

2021-0301-1-0001

コメントする